長崎市で寿司の出前を取る

長崎市で「出前」と言えば大皿の皿うどんが定番ですが、ここに掲載されている宅配寿司もとても美味しそうだという印象を受けました。
普通は3人前くらいから予算に応じて作るのが一般的ですが、ここでは1人前~1.5人前の少な目サイズがあり、少人数でも楽しめるようになっているのが嬉しいですね。
私の地域の鉄火巻は、一般的なまぐろの赤身が使用されていますが、長崎市には「白い鉄火巻」という物が存在します。
写真に掲載してある寿司盛り合わせには入っていないようですが、長崎市はかじきやマグロといった赤身魚の水揚げ量が少ない為、歯ごたえの良い白身魚が好まれるようになったといわれています。
そのような事情から、鉄火巻にも白身魚が使われるようになったのでは?と言われていますが、私はまだ食べたことが無いので、ぜひ味わってみたいです。
出前の際にはわさびを入れるかさび抜きかを指定する事は出来ますが、ここではわさびを別添えにする事も出来る点に新鮮さを感じました。
わさびを増量したい方や、お子様がいるからさび抜きで頼んで、大人はわさびを使って食べるなど、必要に応じて調整できるのがいいと思います。
また、あまり量を食べきれない方のために、しゃりを小さ目にすることも可能だそうで、お客様のニーズに合わせたお店だと思いました。